【紅葉】兵庫県姫路市にある最上山公園『もみじ山』の紅葉を観に行ってきた【関西】

もみじやま

11月も中旬に差し掛かり、気温もグッと下がってきましたね🍁

今日は姫路にある最上山のもみじ山へ紅葉を見に行ってきました。

見頃にはまだ少し掛かりそうですが、紅葉が始まっていて、赤や黄色、緑のもみじが入り混じりとてもキレイでした!

もみじ山の見頃や見どころなど、ご紹介したいと思います^^

もみじ山の基本情報

最上山公園 もみじ山(サイジョウサンコウエン モミジヤマ)

住所

兵庫県宍粟市山崎町元山崎 最上山公園内

アクセス

【電車】JR・山陽電鉄姫路駅から山崎行き神姫バスに乗り山崎で下車、徒歩20分
【車】中国自動車道山崎ICから国道29号経由約5分

駐車場

有り(有料)

紅葉する木の種類

イロハモミジ、ヤマモミジ、トウカエデ、モミジバフウ、サトウカエデ
もみじ写真

もみじ山の紅葉の見頃はいつから?

例年では、色づきはじめるのが11月中旬、

見頃時季は、11月中旬~11月下旬だそうです。

11月上旬のもみじ山

 

私が訪れた11月上旬の色づき具合は、遠目にみると2割程度でしょうか。
まだ結構青いな〜という印象でした。

ですが、もみじ山に入ると5割くらいは色づいていて、グラデーションがとてもキレイでしたよ^^

展望台までもみじのトンネルを通って登って行くのですが、進むに連れて紅葉も赤く染まっていきます。

ゆっくり写真を撮りながら登って、下ってくるまでおよそ40分程度のコースでした。

傾斜も緩いのでお散歩には丁度良いコースだと思います^^

写真で見るもみじ山の紅葉

山楽の道を進んで行きます。
まだ麓は青い葉がたくさん。
コースも道や階段がしっかり舗装されているのでとっても登りやすいです。

登り始めてすぐ、もうこんなに真っ赤なもみじが🍁
我が家のアイドルくうちゃんと🐾

赤と黄色が重なってとてもキレイ。

5分ほど歩くと少し視界が広がる場所が。
たくさんの楓や紅葉を楽しめます。
この時期ならではのグラデーションがとっても美しいです🍁

展望台を登ると、宍粟市が見渡せて気持ちよかったですよ〜

落ち葉もたくさん落ちていてふっわふわ〜。
赤と黄色の絨毯は、もみじ、楓、イチョウなど秋の空気を感じさせてくれます。

もみじ山の紅葉イベント 2017年

ライトアップ

2017年11月17日(金)~26日(日) 18:00~21:00

紅葉祭り

2017年11月18日(土)・19日(日) 最上山もみじ祭り

たくさんの出店が出て、紅葉にご飯、お酒、音楽が楽しめるイベントです。
最上山だけでなく、その近辺の町家にもお洒落な雑貨店やワークショップが開かれたり、路上ライブなども楽しめるみたいです^^

※紅葉祭り期間中は山崎商店街で交通規制あり

近くの見どころスポット

もみじ山の紅葉を楽しんだら是非立ち寄って頂きたいおすすめスポットがあります。

酒蔵

山をおりてすぐの道沿いに、酒蔵が2軒あります。

この季節は秋のお酒ひやおろしが美味しいんですよね〜。(私は日本酒が飲ないのですが^^;)

朝早くにお邪魔したので、まだ準備中でしたが、1軒『老松酒造』にお邪魔してきました。

たくさんの種類の日本酒に、ひやおろし、それだけでなく、酒粕を使って作ったカステラやもろみなど、お酒が飲めない方でも楽しめる商品もありました^^

もろみを試食させて頂き、お店のおばちゃん曰く

「お餅につけてだべるのが一番美味しいよ」

だそうで、『もろみをお餅に・・・?』と半信半疑で試食。

これまで食べてきたもろみのイメージが覆され、のりの佃煮のような濃厚さと甘さがとっても美味しくて、たしかにこれはお餅にあう!と思うもろみでした。

自分用とお友達用にまとめ買いしてしまいました(^o^)

じつは、昨年も購入したしぼりたての酒粕の味が忘れられず、酒粕を目当てにいったのですが、

なんと、あと3日後くらいから販売が開始されるということで、まだ酒粕ができていませんでした(泣)

ここのしぼりたての酒粕は本当に美味しくて、出回って10日ももたずに売り切れてしまう事もあるのだとか。

あと数日来るのが遅ければ・・・残念です(泣)

残念ですが、美味しい日本酒にもろみ、カステラ、たくさんお土産を購入できたので満足!

さいごに

この週末(11月18日・19日)は紅葉祭りが開催され、紅葉だけでなくご飯やお酒、音楽などいろいろ楽しめるイベントが開催されるので、是非行ってみてくださいね!🍁

おいしい酒粕も解禁されているはず!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です