シャネルのマニキュア『ヴェルニ』が最強!セルフネイルが苦手でもプロ級の仕上がりに

シャネルヴェルニ

セルフネイルって安いけど、持ちも悪いしキレイに塗れない・・・

と思ったことはありませんか?

私も半年前までその理由からジェルネイル派でした。

ネイルサロンはカラーやデザインも豊富で、プロのネイリストさんが全てやってくれるので座っているだけで出来て大満足な仕上がりになるし、甘皮のケアもお願いできたりして、一度始めるとなかなかやめられないんですよね。

でも、費用もかかるし爪が伸びてきても直ぐに変えられないのが悩み所。

市販のマニキュアでジェルネイルのようにキレイに発色して速乾性のあるものはないのかな〜?と、100均のものから、百貨店ブランドのものなど色々試してみて、コレは!というマニキュアにやっと出会いました。

CHANEL(シャネル)のマニキュア『ヴェルニ』が最高

シャネルは誰もが一度は憧れるブランドですよね。

化粧品や洋服、バックや財布など、高価でなかなか手が伸びない高級ブランドです。

そんなハイブランドの化粧品でも、ネイルポリッシュなら手頃な価格で販売されています。

ネイル
CHANEL(シャネル) ヴェルニ
内容量:13ml
価格:3,000円(税抜)

有名なコスメの口コミサイト『@cosme』でも、堂々ベストコスメに選ばれています。

2012年@cosmeベストコスメ大賞 殿堂入り
2011年@cosmeベストコスメ大賞 ネイル部門 第1位
2010年@cosmeベストコスメ大賞 ネイル部門 第1位
出典:@cosme

シャネル ヴェルニのここが違う!7つのおすすめポイント

①筆が絶妙!塗りやすい

まずセルフネイルで一番重要なポイントが『筆』。

塗りやすさ、仕上がりに直結する部分です。

いくらネイルの液が優れていても、筆が細く毛が柔らかすぎたり硬すぎたりすると、仕上がりが汚くなっちゃうんですよね〜。

その点シャネルは、筆の太さ、硬さ、液の溜め具合が絶妙でとっても塗りやすい!

先に塗った部分と次に塗った部分の馴染み具合もとってもキレイです。

②ムラになりにくい

私結構不器用なんですが、液の質が良いのか全然ムラができませんでした。

良くないネイルだと固まってダマができたりして凸凹になったりしますよね。

それが全然なくて、塗ったところから滑らかに伸びて馴染みます。

③発色が良い

本当にどのネイルポリッシュにも引けをとらない発色の良さ!

濃い目のカラーだと、1度塗りでも思い通りの発色をしてくれます。

あと仕上がりのツヤ感がとってもキレイ!

④速乾性に優れている

私の場合、セルフネイルは大体2度塗りで仕上げているのですが、ジェルネイルと違って自然乾燥なので、乾かないと2度目を塗るまで時間を開けないといけないんですよね。

しっかり乾いてない状態で2度塗りしてしまうと、凸凹が出来たりして、一旦除光液で落としてまた最初から塗り直す羽目になったりします。せっかちな私は結構同じミスを何回もしてきましたw

でもシャネルは乾くのがとっても早いので、すぐに2度目を塗ることができました!

ネイルが乾くまでの間はなにも出来なくて手持ち無沙汰になりがちですが、すぐに作業に移れるのもストレスフリーです。

※注意ポイント※

塗布の量が多すぎると乾きにくくなるので気をつけてくださいね!

1度塗りで終わらせようと、分厚く塗ってしまうと結局乾くまでに時間がかかったり、上手く乾かずにヨレてしまったりします。汗

⑤持ちが良い

セルフネイルって、結構すぐ剥がれてしまうイメージがないですか?

お風呂や洗濯、お皿を洗ったり、また仕事が手作業だっり、普段の日常生活でも結構爪には負担がかかっていたりします。

その摩擦や刺激で、爪の端から剥がれてしまったりします。

どうしてもジェルネイルのトップコートには負けますが、シャネルはかなり持ちが良いです。

この半年はシャネルをずっと愛用していますが、爪が伸びてきたのが気になるまで持っています。

ツヤ感がどうしても減少してきますが、トップコートだけ塗ればまた塗りたての仕上がりを取り戻せますよ^^

⑥2度塗りで思い通りの発色になる

濃い目のカラーは1度塗りでも十分な発色だといいましたが、薄目のカラーでも2度塗りでしっかり発色します。

1度塗りだと地爪が透けたり色ムラが気になったりしますが、2度目でキレイに均一に仕上がります。

⑦ベースとトップコートでジェルネイル並の仕上がり!

セルフネイルをベストの状態に仕上げるには、ベースコートとトップコートは欠かせません!

しっかりベースを作ることで、爪の表面を整えて、ネイルが滑らかに伸び、そしてしっかり密着してくれます。

トップコートは、日常生活のストレスから爪を守る役割もあり、何よりジェルのようなツヤ感を演出してくれます!

それと、多少の凸凹や気泡などをキレイに消してくれる効果もあります。

絶対塗るべき!

セルフネイルのメリット・デメリット

さてここまではシャネルのマニキュアについて語ってきましたが、いくらシャネルが上等だとはいってもセルフネイルの限界はあります。

ジェルネイルと比較したときのセルフネイルのメリット・デメリットをご紹介します。

セルフネイルのメリット

・安い
・たくさんの種類、カラーを集めやすい
・短時間でできる
・ネイルが剥がれても爪が伸びてもすぐに塗り変えられる
・ネイルしたままでも爪が切れる(ちょっと雑いけどw)

セルフネイルのデメリット

・自分でしないといけないのが面倒
・凝ったデザインが出来ない(よっぽど起用な人を除いては)
・ジェルと比べて剥がれやすい
・自然乾燥を待たないといけない

自分のスタイルに合ったネイルを楽しもう

セルフネイルでもジェルネイルでも、マメな人はキレイだし、ズボラな人は汚いと思います。w

私もジェルネイル時代は、伸びっぱなし、剥がれっぱなしになってしまってた時もありました。

ジェルネイルってどうしても伸びてくると根本が目立ってしまうんですよね・・・

でも頻繁に通うのは時間も費用もかかるし。

なので、セルフでもジェルでもライフスタイルにあったネイルを楽しみましょう^^

私はセルフネイルに切り替えてからは、結構セルフが気に入っています♪

シャネルのヴェルニが気になる方は、店頭でも試し塗りなどしてくれるので是非見に行って見て下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です