毛穴の詰まりを解消!原因を知って正しいケアをしよう

毛穴

どうして毛穴詰まりは起こるの?

まず、毛穴詰まりの正体は皮脂の油分と古い角質のタンパク質が混じってできた「角栓」です。
皮脂は日々分泌されているので、これが毛穴に蓄積されていくことで角栓となり毛穴が詰まります。

酵素洗顔とピーリングでデイリーケア

毎日分泌される皮脂、蓄積する古い角質には、毎日のお手入れでケアしていくのがベスト。
詰まり毛穴の原因「角栓」を除去しましょう。

酵素洗顔

お手入れの基本といえば洗顔ではないでしょうか。
まずは基本の洗顔からケアをしていきましょう。

上記のとおり、角栓とは油分とタンパク質が混じったもの。
皮脂の油分が原因という事は多くの方が想像できると思いますが、タンパク質とは意外ですよね。
さらになんと、内タンパク質が70%というから驚きです。

そのため角栓を除去するためには、タンパク質を分解してくれる酵素洗顔が一番効果的。
普通の洗顔料では、皮脂は落ちても角栓は落ちにくいのです。



一言に酵素洗顔と言っても様々あり、洗浄力の強いものから肌にやさしいものまであるので、肌にあったものを選ぶよう注意が必要です。
乾燥肌や敏感肌の方は肌への負担が少ないマイルドなものを選ぶか、鼻や頬など気になる部分にのみ酵素洗顔を使うなど工夫しましょう。

ピーリング

洗顔でも毛穴の詰まりが取りきれずザラつきが気になる場合は、ピーリングを取り入れてみましょう。
肌のターンオーバーを促し古い角質を除去してくれる働きがあります。

メディユース ホワイトフレッシュ ピーリングジェル

ピーリングは刺激が強いと思われがちですが、肌の新陳代謝を高めハリや弾力を蘇らせてくれるエイジング効果もあり、毛穴トラブルにもとっても有効なケアです。
もちろん全く刺激が無いわけではなく、多少肌への負担がかかってしまうので月に1〜2回程度のペースから行うのが良いでしょう。
慣れてきたら週1回程度で行っても構いませんが、ザラつきが特に気にならないときは使用を控えたほうが良さそうです。

自宅で行うセルフケアでは、ミルクやジェルなどの洗い流すタイプが肌への刺激も少なくオススメです。

毛穴パックでスペシャルケア

デイリーケアでもザラつきや角栓が残ってしまう場合は、毛穴パックやクレイマスクも効果的です。

毛穴パックは肌へ大きな負担がかかるので、最低でも2週間に1度くらいのペースに抑えましょう。
ごっそり角栓がとれるので気持ちいいですが、高頻度で行うと毛穴を広げ余計に角栓が詰まりやすく逆効果となってしまう恐れもあるので気をつけて下さいね。

クレイパックは毛穴パックとくらべ肌への負担も少ないので週1〜はじめてみてはいかがでしょうか。
クレイには皮脂や汚れの吸着成分が含まれているので、肌のザラつきゴワつきをスッキリ除去してくれます。

泥練洗顔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です