風邪の予防や花粉症にも効果あり!マヌカハニーで体質改善

去年頃からテレビなどで目にする機会が増えたマヌカハニー。
職場でマヌカハニーを販売していた事もあり、私も去年9月頃から続けています^^

毎年空気が乾燥する季節には、
喉がイガイガしたり声がでにくくなったりしていたのですが、
マヌカハニーの効果か去年の冬は喉の炎症とは無縁でした!

マヌカハニーとは?

ニュージーランドに生息する『マヌカ』の花からとれる蜂蜜。
ビタミン、ミネラル、酵素類などの天然成分が含まれており、
とくに効果のある成分が『メチルグリオキサール(MGO)』。
抗菌作用があり、風邪の予防や花粉症症状の低減、腸内を整える効果などがあります。

主な効果

・虫歯、歯周病、口内炎の治癒・予防
・喉の痛み、鼻詰まりの改善
・喉の保湿
・風邪予防
・花粉症の低減
・整腸作用
・コレステロール値の低下
・切り傷・火傷の治癒
など

摂取方法

・そのまま食べる
・お湯にとかしてホットハチミツ
・トーストに塗る
・フルーツにかける
・ヨーグルトにいれる
など、普通のハチミツと同じように手軽に摂取できます。
朝一番、大さじ一杯程度をそのまま食べるのが一番効果的なのだそうです。

私が食べているのはこちらのマヌカハニー。
MGO250+です。

MGOの数値について

マヌカハニーは色々な会社から出されているので
他社のMGO数値の種類について余り詳しくないのですが、
大体100+〜500+くらいまでがメジャーではないでしょうか。
数値が高いほどMGOが多く含まれています。

100+の『+』とは、マヌカハニーに含まれるMGOは自然の物なので
人口的に増やしたり減らしたり出来ないことから、きっちり100!というような調整が出来ないため
およそ100〜200のMGOが入っていますよ!という事です。
(100+の次に150+をおいている会社の場合は100〜150の間という事になります。)

では、目安としてどの数値のものを選べば良いのか?
特にピロリ菌や大腸菌など、悪い菌を持っていない健康な方、
毎日の健康維持や予防で取り入れたい方は『100+』で十分効果があります。
100+〜250+くらいまでがオススメです。
少しピロリ菌が多い方などは300+〜500+など、
菌の量や状態によって選んで下さい。

数値が高ければ高いほどいいじゃないか!という方、
健康な方が500+や600+、あまり高すぎる数値のものを摂取すると
体内に必要な菌まで殺してしまう可能性があります。
価格もMGOの含有量に比例して上がっていくので
自分の体調にあった数値を選ぶことをオススメします。

私は初めてマヌカハニーを購入する際
小さいサイズの100+を購入しました。
こういったお試しサイズを出している会社もあります。

テクスチャーは一般的なハチミツと比べやや固め
スプーンで垂らした直後は、少し形状が残る感じです。
このトローっとした感じが、喉を通ったときにしっかり残り
喉を保湿し、抗菌作用で喉のイガイガの原因菌から守ってくれます。




マヌカハニーの購入はこちら

そして、喉の保湿や風邪予防にオススメなのがこちら。

マヌカハニーのキャンディーなども売られています。
持ち運びもできて、のど飴のように気軽に摂取できます。
これには、プロポリスという抗菌成分も含まれているので少しピリピリ感があります。
私はちょっとこのピリピリが苦手でした・・・><

サプリメントの用に手軽に取り入れられるマヌカハニー。
おすすめです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です