その肌荒れ洗いすぎが原因かも?!美肌を取り戻す洗顔料の選び方

肌荒れ
最近肌荒れがひどくて・・・
洗顔も保湿もちゃんとしてるのに、改善策がわからない!

原因不明の肌トラブルに悩まされてはいませんか?

洗顔方法、保湿、ストレス、睡眠不足、栄養不足など、肌トラブルに直結する原因はたくさんありますよね。

じつは、肌トラブルの多くの原因は『洗いすぎ』だと言われています。

本日は洗い過ぎによる肌トラブルについてお話します。

洗いすぎが原因ってどういうこと?

汚れや古い角質もしっかり落とさなきゃ!と必死に洗っている方、そのお手入れ危険です。
肌トラブルのほとんどが洗いすぎが原因だと言われるその真実とは・・・

人の肌は、自ら分泌される保湿成分・バリア成分が存在しているのはご存知でしょうか?

化粧をして時間がたったら気になりだす皮脂、あれも自然の分泌されていますね。
なにもしていなくても自然と出てきますよね。

その自然分泌される『保湿成分』『バリア成分』を『皮脂』が覆って蒸発を防いでいるため、肌は潤いを保ちます。

しかし、過剰な洗顔を行うことで、必要な皮脂や保湿成分などまでもが洗い流され、その結果乾燥や肌トラブルを招くのです。
これは顔だけでなく体にも言えることです。

どんな肌トラブルが起こる?

保湿成分やバリア成分が奪われることで、乾燥肌、脂性肌、敏感肌、肌荒れなど色々なトラブルが起こります。

保湿成分が失われるとまず肌に乾燥のトラブルが起こりますよね。
肌が乾燥すると、自ら守ろうとして過剰に皮脂を分泌し、皮脂トラブルが起こります。
また、乾燥により肌は外的ダメージを受けやすい敏感肌状態にもなります。

肌の正常な分泌成分を奪わないためにも、洗いすぎには注意が必要なのです。

肌トラブルを防ぐ、洗顔料の選び方

洗いすぎが原因となる理屈がわかったところで、それではどのような洗顔料を使えば良いのか?
今の洗顔料でも問題はないのでしょうか。

おすすめとしては、『カルボン酸系』『アミノ酸系』といった、洗浄力のマイルドな洗顔料をしっかり泡だて、優しく洗うようにしましょう。
自然に分泌される三要素を適度に肌に残しつつ洗うことができます。

市販の洗顔料は洗浄力の高いものが多く、ほとんどの方が洗いすぎています。
カルボン酸系がアミノ酸系を意識して選ぶようにしましょう。

肌トラブルが起こってしまっている場合、洗顔料を変えるだけでも改善できます。
早ければ一ヶ月程度でなやみが改善する方もいます。

肌に優しいマイルド洗顔料おすすめ5選

無印良品 マイルド保湿洗顔フォーム

エトヴォス モイストアミノフォーム

MINON(ミノン) フェイシャルウォッシュ 100g

ファンケル(FANCL)洗顔パウダー 1本 50g

花王 ソフィーナ SOFINA クッション泡洗顔料 120g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です